展示会パネルのデザイン実績実例-水処理機械メーカー様

(2016.11.29)

 

 

みなさん、こんにちわ。

大阪東京のグラフィックデザインの制作会社、タイタンアートの米原です。

今回ご紹介するのは、水処理、排水処理の壽環境機材株式会社様の

シンガポールで開催されたウォーターエキスポ出展時のパネルのデザイン実例です。

161129_05

わかりやす数字のメッセージを大きく目立たせました。

40年の歴史は海外でも当然目を引きます。

161129_04  161129_02

161129_03

工業機械メーカー様のデザインだからといって、

スタイリッシュさを失わないように、日本でも海外でも通用する

デザインを目指しました。

 

T.Yonehara

 


 

ファブリックパネルのデザイン

(2016.09.23)

こんにちは、デザイナーのKです。
台風のせいなのか、すっきりしない天気が続いていますね・・

弊社の本社がある大阪は、いつも台風がスルーしていく印象があるのですが、
近頃は雨も一気には降らなくても、ずっと降ったり止んだり、不安定な天気です。
せっかく秋に突入したのですが、行楽を思いっきり楽しめるのは
あと少し先になりそうです・・。
ということで、近頃どうしても室内で過ごす時間が長くなっているのですが、
みなさまのお部屋には、お気に入りのインテリア雑貨はありますか?
弊社では、オリジナルの商品も含めたインテリア雑貨の販売をしており、
普段のグラフィックデザイン業務の合間で、時間をみつけては、オリジナル商品制作を行っています。
そんな中現在、ビッグサイズのファブリックパネルをこっそりと制作中です。
0923-05
(柄の一部だけちらっとお見せします)
お目見えまでは、あと少しお時間を頂くのですが、
お部屋の中で主役級になれるサイズ感のパネルになるはずです!
完成しましたら、またブログでもご報告いたします!