アクセサリー展示パネル制作事例_ペットショップ向け


(2018.03.28)

こんにちは。

大阪東京のグラフィックデザイン制作会社タイタンアートのデザイナーSです。

今週で3月も終わり、桜の季節ですね。

私の家では犬を飼っているのですが、

この季節になると、フィラリアの注射の通知が来ます。

そんな季節か、と散歩に出かけたくなる季節がやって来たなあと嬉しく感じます。

ということで、本日は、猫のお守りネームチャームを展示するパネルをご紹介します。

「キャッツアイ」というパワーストーンを使ったもので、

首輪につけたり、カバンにつけたりするチャームです。

 

こちらをペットショップに設置する際の、展示パネルを製作したのですが、

銀のフレームから弊社で手配し、

またその既存のフレームに合うデザインになるよう心がけました。

パワーストーンをポップで可愛らしく表現しています。

お客様のはじめのご依頼では全種類取り付ける、という話もあったのですが、

取り付けるものは絞り、購入までのフローが分かりやすく、

どういった商品なのかもわかるような内容にしております。

「愛犬」はよく耳にするのですが、

「愛猫」は耳に馴染みがなかったため、

その表現は避けるなど、コピーの部分も考えております。

このコピーを考えていた時に調べて知ったのですが

「アイビョウ」と読むらしいです。

 

弊社ではデザインのデータ納品だけではなく、

実際の「モノ」の手配・納品まで可能です。

ぜひ、ご相談ください。

 

【大阪デザイン制作】 http://titan-art.com

【東京デザイン制作】http://titan-tokyo.com


 

カテゴリー: スタッフブログ, パネル, 販促 タグ: , , , , パーマリンク