MENUBACK
MENUBACK
BLOG

【ユーザー・新規ユーザー・セッション・PV】意味の違いを解説します【Googleアナリティクス基本用語】

ディレクターブログ
2022.02.10

【ユーザー・新規ユーザー・セッション・PV】意味の違いを解説します【Googleアナリティクス基本用語】の画像| 大阪のデザイン会社 タイタン・アート | パンフレット・カタログ制作・ホームページ制作

(2022.2.10)

 

こんにちは。

 

営業 兼 ディレクターの宮本です。

 

もうすぐバレンタインデーですね。

 

学生の頃は女の子からもらえるかどうかワクワクしていましたが、今では友チョコが主流で男女の甘酸っぱいイベントではなくなっているようですね。

 

僕はオフィスグリコのチョコレートでも食べて、少しでもバレンタインを満喫しようかなと思います(笑)

 

さて、本題に入りますが、ホームページを作ったからには、どれだけのアクセスがあるのか気になりますよね?

 

Googleアナリティクスというツールって解析することが多いと思いますが、管理画面を開いてもどこを見たらいいのかわからないという人は多いのではないでしょうか?

 

今回は、Googleアナリティクスでは最も基本的だけど、意味を混同してしまいがちなワードについて解説します。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

■ユーザー数

ある期間内にWebサイトを訪れた人の総数です。

 

Googleアナリティクスにおける「ユーザー」とは、人ではなく「ブラウザ」ごとに識別しています。

 

・同じ人でも2回アクセスするとユーザー数は2
・同じ人でもスマホとパソコンからアクセスするとユーザー数は2
・同じ人の同じパソコンでも、Google ChromeとSafariのブラウザそれぞれからアクセスするとユーザー数は2

 

このようなイメージです。

 

■新規ユーザー数

ある期間内に初めてWebサイトを訪れた人の総数です。

 

「初めて」というのは、過去2年間に訪問履歴がないことを指します。

 

つまり、過去2年間に訪問したことがあるユーザーは新規ユーザーにカウントされないということになります。

 

■セッション数

セッション数とは、Webサイトに何回のアクセスがあったかを表す数値です。

 

一般に「アクセス」という言葉でイメージするものに最も近いのですが、開始と終わりがあるのが特徴です。

 

あるユーザーがWebサイトを訪問し、ページを開けたまま30分以上放置していると、セッションは「終了した」と判定されます。

 

その後、そのページに戻って何かを行うと、別のセッションが開始したと判断され、同じユーザーであっても「2」とカウントされます。

 

■ページビュー(PV)数

PV数とは、Webサイト内のページが表示されたのべ数を指します。

 

のべ数であるため、新しくWebページを開くたびにカウントされます。また1人のユーザーがページAを読んだ後、別のページへ遷移し、再びAへ戻った場合、ページAは「2」とカウントされます。

 

弊社では、アクセス解析をふまえてコンテンツ制作のご相談なども承っています。

ホームページからのアクセス数を増やしたいとお考えの方は、ぜひお気軽にお申し付けください。

 


 

ViewPREVNEXT