ウインドウディスプレイ VMD デザイン


(2015.03.31)

みなさん、こんにちわ。

グラフィックデザイン制作会社のTITANartの代表、米原です。

今回は以前弊社で担当させて頂いた

ウィンドウディプレイ、VMDのご紹介です。

VMDとは、

『ビジュアル・マーチャンダイジング』という意味で

商品コンセプトやショップコンセプトをもとに、ヴィジュアルデザインやプロモーションを連動させ、商品の特徴をヴィジュアル的に訴えかける店頭の演出方法です。

RING JACKET様

ご依頼は、全国に4店舗を展開する

RING JACKETさま。(写真は青山店)

こちらは、オーダースーツフェアの際に、

テーラー様の武器となるテーラーメジャーを

モチーフにオーダー感を演出しました。

 

 

01b645c4b9b81685cdb485e6475cfecf0eb18b720f

(淀屋橋ODONA店)

こちらは年末の催事感演出のため、

ゴージャスなカーテンが揺らめく様を

クリスマスと連動してデザインしました。

VMD_13AW_0121_2_ページ_1

こちらは、ウィンドウに貼る

手書き風のジャケット画です。

このように、ラフ案をお客様と一緒に考えながら進めます。

手書きのもつ独特のタッチ感も今のインクジェットなら

うまく演出することができます。

 

T.Yonehara

 


 

カテゴリー: スタッフブログ, 壁面ラッピング タグ: , , , , , , , パーマリンク