テーマパークポスターデザイン制作事例-東映太秦映画村様


(2016.12.09)

皆さん、こんにちわ。

大阪東京のデザイン制作会社タイタンアートの米原です。

今回ご紹介するのは、京都嵐山にある時代劇テーマパーク「東映太秦映画村」様の

広告ビジュアル、ポスターの制作事例です。

ひえひえ王国_B1ポスターlastol

こちらのテーマパークのメインターゲットは小中学生。

ですので、とにかく派手で楽しい遊びがいっぱいあることを

訴求するのが大事です。夏はとにかく水やスプラッシュ!

映画村でこんなことができるの?と思って頂ければポスターとして大成功。

恐竜大迷路_B1ポスター0818lastol

忍者と恐竜??

これも、小学生にはインパクト大なビジュアル。

駅や公共の場などに多く貼られるポスターなので、

インパクトがあってターゲットをしっかり意識したデザインが

求められます。

幼少に帰って??おもちゃのチラシを肌身離さず持っていた自分の

幼き頃を思い出しながらw、ポスターのデザインに活かしています。

 

T.Yonehara

 


 

 

 

カテゴリー: スタッフブログ, チラシ, ポスター, 撮影 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク