パッケージ制作事例(酸素水/サプリメント)_店頭ディスプレイ事例(什器/三段POPなど)


(2019.11.27)

こんばんは。

大阪東京のグラフィックデザイン制作会社タイタンアートのデザイナーKです。

もうすっかり寒くなってきて、師走感が出てきましたね。

年末年始を楽しく過ごすためにも、今から体調管理をしっかりしないと!と思っています。

そんな私にぴったりの商品のパッケージ&店頭ディスプレイのデザインをご依頼いただきましたのでご紹介させていただきます。

酸素水のボトルは、2カラーの流れるような帯で静脈と動脈をイメージし、ラベル上下を背景のビジュアルに添わせて透明にすることで、SNS・インスタグラムでも映えるような、可愛らしいくファッション性の高いデザインにしました。サプリメントでは、ブランドイメージの統一することを狙いました。

他にも、さまざまなデザインをご提案させていただきました。

 

弊社には女性デザイナーも多数在籍しており、
美容、化粧品関係の制作実績も数多くございますので、この様な形で、パッケージからリーフレット、什器など、商品から販促物全般をまとめてお任せいただけます。

ぜひご相談ください。

 

【大阪デザイン制作】https://titan-art.com
【東京デザイン制作】https://titan-tokyo.com


 

カテゴリー: スタッフブログ, パッケージ, プロダクト, 什器・ディスプレイ, 商品デザイン タグ: , , , , , パーマリンク