パッケージデザイン制作事例_鯖水煮缶詰


(2018.12.5)

こんにちは。グラフィックデザイン制作会社タイタン・アートのデザイナーのHです。

本日は、輸入酒類・食品の販売をされているお客様からご依頼いただいた

パッケージのデザインをご紹介させていただきます。

今回は鯖水煮の缶詰のデザインを担当させていただきました。

ビジュアルは、鯖のイメージをしっかり伝えるために、

センターに大きく「鯖」の字を配置し、

漁師旗や家紋を思わせるデザインを施しています。

また、400gの物には市松模様を、200gのものには青海波模様を背景にし、

和の要素を取り入れています。

 

 

完成した商品は実際にスタッフで美味しくいただきました。

筆者のオススメはパッケージ裏面にも記載しております、鯖のキムチチゲ風です。

刻み唐辛子やにんにくをお好みで追加するとお酒のあてにもなります。

 

タイタンアートでは、飲食物のパッケージなども手がけておりますので、

お力添えできることがあればいつでもお声がけください。

 

【大阪デザイン制作】 http://titan-art.com
【東京デザイン制作】http://titan-art.com/tokyo


 

カテゴリー: スタッフブログ, パッケージ タグ: , , , パーマリンク