チラシ・WEB制作事例_弊社新サービス

(2020.08.12)

みなさまはじめまして、こんにちは!
大阪東京のグラフィックデザイン制作会社タイタンアートの新人デザイナーOです。

 

入社して早くも半年。。。
自炊派の私は毎日のお弁当作りに追われることもしばしば。。。
そんな忙しい毎日に週1回のご褒美はいかがでしょうか?

 

本日ご紹介する制作実績は、週に1度ご近所のカレーを楽しめる

エリア限定サブスクリプションサービス「シェフカレー」。
https://titan-art.com/chefcurry/

 

1回、有名店の特製カレーがオフィスに宅配で届くので、
ランチタイムの混雑や、忙しい朝のお弁当作りから解放されます。

 

こちらのサービスは弊社が運営しており、
ブランディングを含めた、WEBデザインやチラシデザインなどを担当致しました!

カレーの食欲をそそるビジュアルを意識ながら、
サービスの内容や詳細をアイコンを使いながら、わかりやすく訴求しております。
カレー好きの私は、制作しながらお腹が鳴り続けておりました。。。(笑)
食欲そそるスパイスの効いたカレーで、うだる様な夏の暑さを乗り越えていきましょう!

 

弊社ではコンテンツのご提案からデザインまで、一括で対応可能です。
ぜひ、お気軽にご相談ください!

 

【大阪デザイン制作】https://titan-art.com
【東京デザイン制作】https://titan-tokyo.com


 

メインビジュアル制作事例_ひえひえ王国 : 東映太秦映画村様

(2020.08.05)

こんにちは! グラフィックデザイン制作会社タイタン・アートのデザイナーHです!

梅雨明けも宣言され、昼間は太陽が燦々と照りつける毎日となりましたが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

うだるような暑さの日々、少しでも涼しい気分を味わいたいですよね。

涼しい気分を味わえる、冷え冷えな体験、そう、

今年もやってきました、東映太秦映画村様で開催される、

夏の恒例イベント「ひえひえ王国」です。

 

今回はひえひえ王国のメインビジュアルをご紹介いたします。

 

今年は、水のシズル感だけでなく、手書きやスクラップブックのような表現を使って

例年とは違う方向でのポップさを目指してみました。

ご時世柄、ビジュアル内の登場人物も密になりすぎないようにレイアウトしていますが、

それで寂しい印象にならないように、手書きのイラストや水しぶきなどを上手く使って

ひえひえ王国らしい賑やかで、清涼感とエネルギッシュさを両立させたデザインにしました。

今年のひえひえ王国はイベント内プログラムに手指の消毒を組み込んだり、

ソーシャルディスタンスの確保、、ゴーグルの着用など、

感染症予防の対策も徹底して開催されるそうなので、

興味をもたれた方はぜひ遊びに行ってみてください。

このキービジュアルは、ポスターやチラシ、交通広告など多岐に渡って展開いたします。

弊社ではこういったアミューズメント系のキービジュアル製作実績も数多くございます。

デザインだけでなくプロモーションや広告展開のご提案などもトータルでご提案できますので、

ぜひ一度ご相談ください。

 

【大阪デザイン制作】 http://titan-art.com
【東京デザイン制作】http://titan-art.com/tokyo


カタログ制作事例_ランドセル_革製品の製造会社様

(2020.08.03)
みなさまこんにちは!
大阪東京のグラフィックデザイン制作会社タイタンアートのデザイナーKです。
 
 
大人もうらやむ22色、職人技が光る本物志向のランドセルブランド「HAKURA」。
本日は、羽倉ランドセルの2020年度カタログデザインをご紹介いたします。
 

こちらのカタログはコーディネート、撮影から携わらせて頂きました。
 
職人の方がランドセルに込められた想いをどうカタログでお客様に伝えることができるか…
大人もうらやむ22色をどう表現するか…
など試行錯誤し、クライアント様の持たれているイメージやデザインをしっかりお打ち合わせをする事で、良いカタログができました。

大人もうらやむランドセルという事で、
子供の目線になりすぎず美しいスタイリッシュなカタログに仕上げました。
 
展示会も、随時行われているようですので、
ラン活されている方はぜひカタログを手に取っていただければ幸いです。
 
商品紹介、サービス紹介などのパンフレットのデザイン、
是非お任せください。
 
 
【大阪デザイン制作】https://titan-art.com
【東京デザイン制作】https://titan-tokyo.com